トップ >> 注文住宅は自由設計が良い

不動産業界の情報

注文住宅を購入するメリット

注文住宅で自宅を購入するのは、費用はかかるものの、家族が住みやすい環境を追求するという面では最上の選択肢といえます。不動産業者と設計の打ち合わせをするのですが、細かい間取りや設備まで決定する機会があるので、逆にこだわりを持っていない方にとっては、面倒だと感じるかもしれませんが、自分好みの住まいを手に入れることができます。注文住宅を取り扱っている不動産業者は複数あるので、相見積もりを取るなどしてできるだけ条件の良い不動産業者に建設を依頼したいものです。同じ仕様でも業者によって結構差があります。

住宅ローンは金利が低い

住宅ローンは、あらゆるローンのなかでも最も低金利であると言われています。国の支援制度の中には、無利息でお金を貸してくれるケースもありますが、シングルマザーや生活困窮者に限られています。金融機関のローンの中では最も低金利なのが住宅ローンでしょう。それだけ低金利なら審査が厳しいように思われますが、実は派遣社員や契約社員でも審査に通ることはあるようです。国民がマイホームを持てるようにあるローンなので、ハードルはそれほど高くはないようです。しかし、カードローンなどに比べると難しいので準備は必要になります。