トップ >> マンション投資で得るもの

不動産業界の情報

家族のためにマンション投資

マンション投資をローンで行うことで、「団体信用生命保険」に加入することができます。これは、ローンの借り主が死亡または重度の後遺障害を受けた場合に、残りのローンを生命保険会社が一括して返済してくれるという制度です。そのあと家族に債務はなく、保険料を支払う義務もないので優秀な効果があります。家族は、継続して家賃収入を得るか売却するかの選択をすることができます。一般の生命保険と比較して、この保険は格段に優れています。マンション投資は普段の収入だけでなく、自分の身に何か起こったときへの備えとなるのです。